REVIEW INTRODUCTION SCHEDULE   FAVORITE GUESTBOOK LINKS
Shinobu's theatre review
しのぶの演劇レビュー
mail
REVIEW

2006年05月20日

SHINKANSEN☆RS『メタルマクベス』05/16-06/18青山劇場

 シェイクスピアの『マクベス』を宮藤官九郎さんが脚色し、いのうえひでのりさんが演出されます。主役が内野聖陽さんと松たか子さんの劇団☆新感線公演ということで、今年最大級の話題作ですね。前売りチケットはもちろん完売。東京公演の当日券情報はこちら
 上演時間は3時間50分(途中25分間の休憩を含む)でした。長時間だっていうことに、私は疲れちゃいました・・・。2つの世界が交差する構成が面白かったです。

 レビュー⇒休むに似たり。

 ★人気ブログランキングはこちら♪

 大スターが激しく動いて、思いっきりギャグをやって、戦隊ものヒーローのように見得を切ってくれます。装置、衣裳などのスタッフワークも豪華絢爛。4時間弱のお芝居を1日に2度やるってことも凄いですよね(もっと長いお芝居もありましたけど)。凝りに凝ったパンフレットや過去公演のDVD、出演者の音楽CD、公演オリジナル・グッズ等のめちゃくちゃ充実した物販もあり、この公演を観に行くことが、例えばテーマパークに行くようなエンターテインメントになっているですね。劇団☆新感線にしかできないことじゃないかなって思います。だから高いチケットでも瞬く間に完売なんでしょうね。
 残念ながら私は上演時間の長さに負けてしまいました・・・。4時間弱の中でググっと引き込まれることが少なかったんですよね。

 今回はカーテンのような電光掲示板を使った映像で、また新しい世界を見せていただけたように思います。プロジェクターからスクリーンに映写するのではないので、最初は少々目がちかちかしちゃいましたけど、でもわかりやすいし迫力があるし、私はかなり楽しませていただきました。

 内野聖陽さん。ランダムスター(マクベス)役。『エリザベート』で素敵だわ~と思った感覚が今回も。もっと違うかつら姿で観たかったな(笑)。
 松たか子さん。ランダムスター夫人(ローズ)役。悪い女の役、似合いますよね。前半は一人で振付どおりやってるような印象でしたが、後半は胸に迫ってくるものがありました。
 森山未來さん。王子役。きれい~っ!体が光ってるように見えて、森山さんご自身と出会えた気持ちになれました。ダンスも素敵。
 北村有起哉さん。マクダフ役。家族を殺された後と、最後にランダムスターと対峙するところがめちゃくちゃかっこ良かったです。何でもできる人だな~と思います。
 冠徹弥さん。王専属シンガー・冠くん役。歌声が気持ちよかったです。出てくる度に歌ってほしいな~と期待しました。

 ここからネタバレします。

 2206年の戦乱時代と1980年代の平和な日本が徐々にシンクロして混ざり合っていくのが面白かったです。後半にランダムスター(内野聖陽)と夫人(松たか子)が、2200年代の衣裳で1980年代を演じているのが刺激的でした。宮藤官九郎さんってすごいなと思いました。

 一番引き込まれたのはマクダフ(北村有起哉)の家族がマクベスの部下に惨殺され、国外に逃げていた王子(森山未來)と一緒に兵を挙げるところ。かっこ良かった~っ。

 miki houseのトレーナーといえば和歌山の毒物カレー事件。3人の魔女にそれを着せていたのにクスっと笑えました。バンド“メタルマクベス”のグルーピーの女の子たちが皆それを着ていたのも面白いです。ファンってものすごく勝手で、崇拝していたスターを突然ゴミのように捨てたりしますよね。ファン(魔女)の声に惑わされるってことかなと考えました。最後はランダムスター(マクベス)もそのトレーナーを着たまま果てます。ランダムスターとマクベスが一緒になり、自分で自分に毒を盛ったということでしょうか。「俺は俺を裏切る」という歌詞も思い出しました。
 ★トレーナーの文字は「miki mouse」だったそうです。すご(笑)。教えてくださった方、ありがとうございました!(2006/06/09加筆)

≪松本、東京、大阪≫
出演=内野聖陽/松たか子/森山未來/北村有起哉/橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと/上條恒彦/右近健一/逆木圭一郎/河野まさと/村木よし子/インディ高橋/山本カナコ/礒野慎吾/吉田メタル/中谷さとみ/保坂エマ/皆川猿時/冠徹弥/村木仁/川原正嗣/前田悟/横山一敏/藤家剛/佐治康志/矢部敬三/葛貫なおこ/角裕子/池田美千瑠/嶌村緒里江
Metal Macbeth Group(岡崎司/guitars 高井寿/guitars 前田JIMMY久史/bass 岡部亘/drums 松田信男/keyboards 松崎雄一/keyboards)
原作=ウィリアム・シェイクスピア 脚色=宮藤官九郎 演出=いのうえひでのり 美術=堀尾幸男 照明=原田保 音響=井上哲司(FORCE) 音効=末谷あずさ(Office my on)/大木裕介(Sound Busters) 衣裳=有村淳 ヘアメイク=宮内宏明 振付=川崎悦子(BEATNIK STUDIO) Funk a Step=HIDEBOH(HIGUCHI DANCE STUDIO) 殺陣指導=田尻茂一/川原正嗣/前田悟(アクションクラブ) 小道具=高橋岳蔵 特殊効果=南義明(ギミック) 映像=上田大樹(INSTANT WIFE) 歌唱指導=MAX藤原 音楽助手=右近健一 演出助手=小島靖 舞台監督=芳谷研 宣伝美術=河野真一 宣伝画=洗智樹 宣伝写真=渞忠之 宣伝ヘアメイク=西岡達也(DaB) 広報・票券=脇本好美(ヴィレッヂ) 制作助手=川辺美代 制作補=小池映子(ヴィレッヂ) 制作=柴原智子(ヴィレッヂ) エグゼクティブプロデューサー=細川展裕(ヴィレッヂ) 企画・製作=劇団☆新感線/ヴィレッヂ
発売日3月18日(土) S席12,000円 A席9,500円 Z席6,500円(全席指定・消費税込)
劇団☆新感線=http://www.vi-shinkansen.co.jp/
イープラス=http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/metalmacbeth.html
ぴあ=http://info.pia.co.jp/et/play-p/shinkansen_mcth/shinkansen_mcth2.jsp
記者発表(シアターガイド)=http://www.theaterguide.co.jp/pressnews/2006/02/02.html
記者発表(nifty)=http://forum.nifty.com/ftheater/n2006/60202001.htm

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
●●●人気blogランキングに参加中!ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。●●●
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。

メルマガを発行しております。過去ログはこちら
 毎月1日にお薦めお芝居10本をご紹介し、面白い作品に出会った時には号外も発行いたします。
 ぜひご登録ください♪
 『今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台』(ID:0000134861)

↓↓↓メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。


登録フォーム






解除フォーム




まぐまぐ


『まぐまぐ!』から発行しています。

Posted by shinobu at 2006年05月20日 17:49 | TrackBack (0)